スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中川かのん starring 東山奈央 1stコンサート2012」に行って来た(2/12)

やっと、やっとこさ、かのんちゃんのコンサートに行ってきましたよ。前回の原宿のイベントは、某即売会と完全にバッティングしててなぁ…。

イベントの正式名称は「『神のみぞ知るセカイ』中川かのん starring 東山奈央 1stコンサート2012 Ribbon Revolution」といいます(長い)。アニメ「神のみぞ知るセカイ」に出てくるアイドル「中川かのん」のコンサートという体のイベントでございます。会場は日比谷公会堂。

結論からいうと、ものっそい良いコンサートでした。これほどステージ内容も、客席も不満らしい不満がないのは結構レアです。というか、運営側もどんだけ力入れてやってるんですかって感じ(苦笑)。

入場時に、記念チケットが、公式FC「かのんのおと」会員証(アルバム「Birth」の初回版に入っています)を持っている人には更に缶バッジが配布されました(写真は下に貼っておきます)。こういうのは地味にうれしいですねー。しかし、入場列が、会員証持ってる人と持ってない人、別に作ってあったんですけど「一般参加者」「FC会員」って表示は、さすがにわかりづらいだろう…。確かに、カードには「中川かのん オフィシャルファンクラブ」とは書いてあるけどさw まぁ、こだわりなのかも知れないが。

日比谷公会堂に入るのは、多分10年以上ぶり。ものすごい伝統と格式は感じるホールだなぁ。ロビーの天井の低さなんかは、古い建物なんだなーってのが実感できますわw

ホールに入ってまず目に付いたのがステージですね。アニメ1期7話で登場する、鳴沢臨海ホールのステージをイメージした作りになっています。もちろん、鳴沢臨海ホールは日本武道館がベース(というか、外見は武道館だけど、中はさいたまスーパーアリーナくらい広い)なので、まったく縮尺は違ってますけどねw でも、左右に☆のオブジェがあって、2段のステージになってるのなんかは同じです。

定刻から10分弱遅れて開演。まずはPV映像とともに「Date of Birth」が流れる。曲中バンドメンバーが入場し配置に付く。そして、曲の終了とともに中央上段から、奈央ちゃん登場して「LOVE KANON」、そして「YES-TODAY」。幾度となく脳内で想像したライブシーンがそこにはありました。ちなみに、衣装は光沢ピンクの、フリルいっぱいのとてもアイドルらしい衣装。

こっからはちょっと駆け足で。MCを挟み、夏に関する曲を3曲やり、奈央ちゃんいわく「ここまでで第一幕終了」ということで、ゲストの下野紘、早見沙織の両名を呼び込む。客席のテンションに多少たじろぎながらも、コールを煽ってみたりとトークコーナー開始。まぁ、トークコーナーとはいっても、がっつり30分とか話すようなもんでもなく、あくまで呼び込んで、ゲストの歌へつないでいくという印象でしたが。

で、ゲストコーナーはまず、はやみん。曲は駆け魂隊のアルバムから「ご機嫌いかが?」「NAKED GENIUS」。「ご機嫌いかが?」は聞けたらいいなーと思っていたので、俺歓喜。ウッドベースが持ち込まれたことと、はやみんの「ご機嫌いかがですかー?」というセリフの時点で確信はしましたがw ちなみに衣装は黒ベースのドレスっぽい装い。

はやみんが引っ込んで、1期のOP映像が流れ、インストで1期OPが演奏される。ダンサーさん踊りまくり。

そして、その後は下野お母さんのコーナーなんですが…。曲がなんと「集積回路の夢旅人」。アニメ1期最終話のEDです。見てた人は思い出せるだろう、あのひどい映像とひどい歌を。まさか、あれが生披露されるとは、夢にも思ってなかったよw これには客席も大爆笑しつつも、すごい声援を送る。しかも、歌い終わって「ありがとうございました」だけで下がっていくという、なんだこの扱いはw 蝶ネクタイっぽい衣装でシックに決めてたのに。

その後は、奈央ちゃんと、はやみんのふたりで、1期ED「アイノヨカン」と2期ED「コイノシルシ」がメドレー形式で。はやみんもこれで退場して、ここからが「第二幕」。奈央ちゃんの衣装は、クリーム色?のドレスに変わっています。

「らぶこーる」の前では、とってもまじめモードで、2年前からの色々な出来事や思いを語る。「らぶこーる」も前半はピアノソロの伴奏で、途中からはちゃんとバンド入りで。

本編の最後は「日比谷公会堂、制圧!」から、「ハッピークレセント」。ここはアニメでは会場がすべて黄色のサイリウムで埋まるわけですが、それを再現しようと、ネット上で呼びかけ、会場の外でもチラシを配り、リウムを配っている方がいました。その効果か、それまでピンク中心のリウム(一部曲は青)だったのが、見事に会場全体が黄色1色になりました。奈央ちゃんも「すごーい、アニメみたい。黄色1色!」と反応してたので、企画した人は感無量だろうなぁ…。あと、アニメでは間奏で舞台中央の階段を駆け上っていくというシーンがありますが、あの映像がバックで流れながら、奈央ちゃんが階段を登るという、シンクロ演出も。

アンコールは「想いはRain Rain」。制服っぽい衣装で、傘を持って登場。傘を使った振りは自分でつけたそうな。そして「みんなの大好きな制服だよー」というセリフには個人的に苦笑い。ええ、大好きですとも!!(ぉ

2曲目は3月発売シングルの「桜色卒業」。非常に落ち着いた良い曲だなー。奈央ちゃんも「すごく大事な曲になると思う」とのこと。そして、さくっと退場。微妙に会場に「あれ?」という空気が漂う。まぁ、もちろん、これで終わるはずがなく、普通にアンコールが始まるわけですが。ちなみに1回目のアンコールは「かのん」コール、2回目のときは「もう一回」でしたね。

で、ダブルアンコール。トークから入り、ゲストの2名を再度紹介。衣装は全員がバンドメンバーも含めて、公式グッズのTシャツに。メインの3名は色違いでしたけどね。

そして、ここで「ひとり足りないよね」という話が始まり。「気持ちだけでも来てるかも知れないから、みんなでエルシィを呼んでみよう」ということになり、呼ぶと「はーい」という声が。ざわつく客席。すかさず下野お母さんが「あ、録音です」。がっくりする客席。「録音じゃないですー><」と抗議する声が。再びざわつく会場。「ボタン押して声出してるんです。録音だからちょっと押すの遅かったみたいですね」と録音設定を強調。「だから、録音じゃないですー><」と更に抗議の声。はい、下手から、エルシィ役の伊藤かな恵ちゃんが登場しました。このときのどよめきは、ほんと半端なかった(苦笑)。かな恵ちゃん、大人気だなー。

なんでも、かな恵ちゃんは、本編はずっとホール内最後列、PAの後ろのところで見てたそうで、開演前には物販を買いに行こうとまでしたたらしい(苦笑)。サプライズゲストはちゃんと隠れててくださいよw

この後、ゲストコーナー時の話になり、下野コールが巻き起こる。そして、下野お母さん、アカペラで即興曲を歌い始めるw それが余りに長く、ステージ上の3人から巻きが入るというw ほんとネタキャラにされてるな、下野お母さん(苦笑)。

ゲスト3名が引っ込んで、バンドメンバーとダンサーを紹介して、最後は「ダーリンベイビ」。出演者が全員引っ込んだ後、PVが流されながらエンディングの「Birth」で2時間強のコンサートは終了となりました。

というわけで、以下まとめというか雑感。

冒頭にも書いた通り、不満らしい不満はありません。唯一ちょっと不満なのは、アンコールで「想いはRain Rain」「桜色卒業」という落ち着いた曲を2曲持ってきたこと。初披露の「桜色卒業」をアンコールに持ってくるのはわかるので、もう1曲は「夏色サプライズ」とかの方が良かったんじゃないのかなーと思う。この1回目のアンコールが終わった瞬間は、ほんとに「アレ?」って雰囲気になってましたから。

客席も非常に落ち着いてて良かったです。盛り上がるときは盛り上がる、奈央ちゃんがしゃべってるときはみんな黙る。静かなとこでは、リウム振らない、そういったメリハリがきっちりついてましたね。最近は、ともすると演者がしゃべってても、会話するように言葉を差し挟んでいく輩が結構いたりしますが、本当にみんな静かに聞いていて、ちょっとびっくりしたくらいです。ただ、法被着てる君たちは、もうちょっと会場を盛り上げる努力をしようw

「Birth」が発売されたときに、twitterで「このCDは完全にライブに見立てた作りになってる」って話を書いたんですが、やっぱりそうだったんだなーというのを再確認しました。冒頭の3曲、最後の2曲、これは完全に「Birth」そのままの流れなんですよね。「Day of Birth」で映像流してる間にバンドが入ってくるとか完全に想像通りだったしなー。最後の「Birth」はわたしゃてっきり、「ダーリンベイビ」終了直後のまだ演者がステージにいる間に流れると思ってましたけどね(で、曲が終わるタイミングで下がる)。

スタッフも妙に空気を読んでるとこがあって、「Birth」が終わった後、声優ライブじゃ御馴染みの客席の三本締めが終わった直後から、BGM流し始めましたものw あれきっと、待ってたんだろうなぁ…。

というわけで、スタッフの愛情、またファンの愛情、そういうのを強く感じたコンサートでした。この雰囲気で、更に次のイベントができるといいなぁ。次ももちろん、あるよね? そのためには、もうちょっと曲が溜まらないとねぇ…。もう1枚くらいアルバムあるといいよねぇ(チラッ

自分は「Birth」の評判聞いて、買ってみてらはまって、そこからアニメに行くという変な入り方をしているので、ようやく、かのんちゃんイベントに参加できて大満足ですわー。

今日の模様は、5/30にライブCD(単体、ライブBD付、ライブDVD付の3種類)に収録されるそうです。

セットリスト(氏名記載のないものは東山ソロ)

OP. Day of Birth(Instrumental)
1. LOVE KANON
2. YES-TODAY
3. ALL 4 YOU
4. サマーボーイ
5. 夏色サプライズ
6. ご機嫌いかが?(早見)
7. NAKED GENIUS(早見)
8. God only knows 第三幕(Instrumental)
9. 集積回路の夢旅人(下野)
10. アイノヨカン~コイノシルシ(東山、早見)
11. ウラハラブ
12. バレバレ・バレンタイン
13. らぶこーる
14. ハッピークレセント

以下、アンコール
15. 想いはRain Rain
16. 桜色卒業

以下、ダブルアンコール
17. ダーリンベイビ
ED. Birth(Instrumental)



写真は1枚目がコンサートのパンフレット、2枚目がFC会員証、記念チケット、缶バッジです。FC会員証は普通のカードサイズです。


コンサートパンフ

会員証、記念チケット、缶バッジ


スポンサーサイト

テーマ : 神のみぞ知るセカイ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。