アニメTHE IDOLM@STER 7話

なんか、昨日の一門会の記事、だいぶヒット数多いなぁ…。みんなそんなに結果が気になってるのだろうか。
まぁいいや、今日の記事にいこう…。

先週も今週も仮眠とれずに見たので、金曜が半端なく眠いのですよ。
というわけで、なんか恒例になりつつある、アニマスのTBS最速放送の感想なんぞ。一回見ただけの感想なので、正確性は気にしないように。

本編は「続きを読む」からどうぞ。






7話は水瀬家からスタート。
水瀬家のお宅訪問番組。ちなみに、取材対象は伊織ではなく、水瀬グループの経営者ある父や兄達ですな。そこになんとか絡んで、アイドルである自分をアピールしようとするものの執事の新堂さんに連行される伊織様w
伊織は、父親や兄貴からかわいがられるだけなのが嫌で、彼らを見返してやろうと、アイドルやろうとしてたのよね。なんかこう、アケ組としては、色々懐かしい感じ。

事務所の会話の結果、伊織、響がやよいの家にいって、食事をご馳走になることに。響がここに入ってるのは、なんか新鮮ですねー。
スーパーで、しっかり主婦モードのやよい、そこそこいける響、スーパーって何?状態の伊織。この対比もお約束ですけど、面白い。
そして、やよいの家へ。年季入った2階建てですね。見るからに借家って感じだわ。そして、ぞろぞろ出てくるやよいのきょうだい達。こうやって全員並ぶとなかなかのインパクトですw

響は子供の相手をしているのがすっごい楽しそう。実際、響は子供好きだろうし、子供からも好かれそうだ。そして、こっそり転がっている、のヮのさんの人形w

挿入歌は「キラメキラリ」。もちろん、歌はやよいね。
なんか、高槻家の子らの前で、響と伊織が生ダンスだよ!!くそう、俺に見せろ!!(マテ

やがて、食事の準備が整い、テーブルにホットプレートが置かれて、高槻家木曜恒例のもやし祭りが開始。響がテレビつけたらブレーカー落ちるとか、どんだけ容量ぎりぎりなんだ。ちなみに響が見ようとしてたのは「ヤキニクマン」。そんなCDのネタ、こんなとこで拾わなくても(苦笑)。

なんかこうね、すごいリアルなんです、もやしの山が。アニマスは全編通して作画は結構いいけど、食べ物については、なんかやたら気合入って描かれてる気がします。

そして、みんながおいしそうに食べている中、半信半疑でもやしを口に運ぶ伊織。この食べた後の表情は、多分キャプチャ貼るサイトなら、すべてのサイトに貼られていることでしょうw そのくらいの表情でした。そして、こっそりゴーヤを買ってきて味噌汁に入れるというやよいのソツのなさ。

そして、ゲームではほとんど見れないお姉ちゃんモードのやよい。
色々ままならなさに、些細なことなことから長男の長介がブチキレ。家を飛び出してしまう。しばらく経っても戻らないので、手分けして探すことに。

ここで伊織が、赤羽根Pに状況説明して呼び出し。アニメスタッフが気を使った結果なのかも知れないけど、小町も完全に別枠で動くんじゃなくて、こうやって赤羽根Pとの接点が見えるのはいいっすね。

留守番で、やよいのきょうだい達の面倒を見ていた伊織が、ふと自分の経験から長介の居場所を突き止める。そこでの伊織と長介の会話は、くるものがありますね。

アイドルをやりながら、主婦業(?)もきっちりこなす姉に対して、頑張ってもうまくいかない悔しさを持っている長介。その感情をぶつけられた伊織は「あんたの気持ちなんかわからない」と突き放す。この後の伊織の台詞は、すごいですね。もし未見の人は是非自分の耳で聞いてくだされ。やよいはアイドルとしてはまだ芽が出てないかも知れない。でも、人間としてちゃんとやよいのことを見ているし、認めてもいる。伊織はほんとええ娘やなー。

しかし、なんか色々キーマンであるのは確かだけど、伊織様は春香とは別の意味で優遇されすぎじゃね(苦笑)。この調子で、あちこちハッパかけまくっていったら、キャラがみんな伊織信者になってしまいますよw

EDはやよいの「おはよう!朝ごはん」。

まぁ、EDでわかる通りやよい回なんだけど、伊織回でもあったよねー。そして、毎回必ずコアなことろで話に絡んでいた、春香が今回は出てこなかったなーと思って、キャストを見ていたら「ハム蔵 中村繪里子」の文字が…。春香は出なかったけど、中村先生はいたー!www

そして、PS3版のCMは、竹達彩奈バージョンがきたああああああ。なんか、えらい楽しそうなあやちでしたw
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク