スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xi契約から、MVNO + FOMA契約へ。

ちょうど、年末で2年縛りの年季があけたので、かねてからの計画通りに契約変更しました。

まぁ、みんなそれぞれ条件があって、状況も千差万別だろうけど、参考になる人もいるかもしれないので、備忘録的に自分の状況と契約内容を書き残しておく。

元々、自分の契約状況は、Xi通話契約+Xiデータ契約の、Xi 2回線だったのよね。通話契約は普通のスマホ用の契約で、月々サポート、ありがとう10年割が効いた状態で、6000円くらいの月額費用(回線料金+回線系オプションの合計。dアニメとかの回線関係ないオプションは入れてない)。

んで、データ契約の方が、月々サポート、新生活Xiルータ割、プラスXi割を効かせて、2500円くらいの月額費用。2回線合計8500円くらいのコストがかかってたわけです。

音声契約の方は、11月で月々サポートの適用が終わり、12月でありがとう10年割の適用が終わるので、1月からは回線費用が2600円くらい上がることが確定していて、さてどうしたものかと考えていたのです。

で、今まで通り、docomoのXi契約を続けるとした場合、こんな感じになる。

(1) 現状の契約のまま使い続ける場合

前述の通り、単純に音声契約が2600円上がるので、8600円+2500円=11100円


(2) 普通に機種交換して、新料金プラン(カケホーダイ+パケあえる)に移行した場合

一応、ターゲット機種はXperia Z3 Compact(SO-20G)という前提ですが、10年超だと月々サポート(ありがとう10年スマホ割含む)が2268円(今回は100円単位で全部やってるので、2300円と計算)。

音声契約+データ契約(8GB)とすると、月額が約12000円。こっから、2300円引いて、9700円が月々のランニングコスト。しかも、これ端末一括購入の前提なので、68688円を購入時に払う前提だったりする。



いずれにしても、結構固定費が上がっちゃうんだよね…。一時金も馬鹿にならんし。ということで、色々考えたわけですが、とりあえず、前提となる条件がこんな感じ。

 ・仕事関係で、電話・キャリアメール・SMSを使ってるので維持したい
 ・留守番電話はないと困る
 ・年季大分残ってる+せっかく安いので、データ回線は維持したい
 ・docomo WiFi永年無料がついてるんで、やっぱりデータ回線は維持したい
 ・データ回線は概ね月5GB、スマホは概ね月2GB

まぁ、というわけで、基本的な回線枠自体は変更しようがないんですよねぇ…。キャリアメールをいじりたくないという時点で、MNPできないし、データ回線とか留守電のことを考えると、MVNOにも移行できないという。

んで、色々考えて、結局たどりついたのが第3の道。

(3) Xi通話契約を、FOMAに変更する

Xi通話契約を、FOMAバリュー契約に変更。端末は手持ちのガラケーを使う。こいつは通話・キャリアメール・SMSに特化。

スマホは基本データ回線用のモバイルルータのテザリングで賄うことにして、保険的な意味合いでMVNO SIMを突っ込んで最低限の容量を確保。データ回線はそのまま。

FOMA通話契約が約2100円、2GBのMVNO SIMが1000円、Xiデータ回線が2500円の合計5600円。


一応月々のランニングコストは2900円ほど下がる(予定)。

ちなみに、XiからFOMAへの契約変更は、オンラインではできないので、基本ドコモショップの窓口でやることになる。あと、XiからFOMAに変更する場合、旧プラン(バリューorベーシック)にするのが大前提だけど、バリューにする場合は、基本的に端末購入をして機種変更扱いにする(一応、他社端末持込の方法もあるが、そっちは色々面倒なので、やりたい人は各自調べて自己責任で)。

FOMA端末で現状、機種変更が一番安いのは、HW-01D(キッズケータイ)。頭金取らないショップであれば、税込9504円(税抜8800円)。使う予定のなかったポイント突っ込んで、わたしゃ3000円程度で買いましたが(苦笑)。

というわけで、雪すさぶ元旦からドコモショップに行って、無事にFOMAガラケー、MVNOスマホ、Xiルータの3台構成になりましたとさw

上記ランニング以外に、一時金として、docomo契約変更の手数料3000円、MVNO SIMの契約手数料3000円、前述の通りキッズケータイの端末代3000円がかかっている。あと、Xiパケホーダイフラットは日割が効かないので、1月分まるまるdoomoにプレゼントしてる状態だったりする(なので、金額的には月末にやるのが正解。今回は正月休みの間に運用慣れとかないといけなかったのでしょうがないけど)。

いや、しかし、ほぼ4年ぶりにガラケーつかってるわけだけど、すごいねこいつw 元旦から運用始めたけど、まだ一回も充電してないよ…。ほんとに通話やメールに特化すると、こんだけもつんだねぇ。

ちなみに、スマホの方も古いの使い続けてるわけじゃなくて、先日MNP一括0円祭りが開催された(今でもやってる?)Xperia Z3 Compact(SO-02G)の白ロム入手して使ってたりします。これも、MNP祭り始まる前はオクで7万前後だったのに、数日で3万台まで落っこちたからな…。

変える前は、結構運用煩雑かなーと思ってたんだけど、やってみたら実はスマホ1台に集約するより快適かも知れない(苦笑)。何より、ガラケーの電源落としててもネット接続できるのがいいよね。前はほら、ちょっと調べものしてる間に会社から電話かかってきたりとか、鬱陶しいかったから…(マテ)。

しかし、docomoも完全に戦略間違ったよね。実際、通話料いっぱい払ってた人って、そもそもMNPとかMVNOとか基本的に移行しない人だと思うんだよね、従来型の使い方だろうから、キャリアメール使ってる人も多いだろうし。

逆に今回プレッシャーかけることになったデータメインで使ってる人間にとっては、いくらでも逃げ道があるからねぇ(わたしはその中では、縛りが多い方ではあるが)。しかも、一括で端末支払ってる人間だと、月々サポートは単純に月額値引きとして機能するから、これが切れたタイミングでみんな動くんだよね(ほっとくと、月額払いが増えるので)。

だから、docomo回線から主にMVNOへの流出はこれからが本番だと思っています。あと、今回の俺みたいに、FOMA回線へ切り替えた人、切り替え検討してる人も結構いるんじゃないのかな。

正直、単純な値上げであれば、しょうがないないかなーと思うとこなんだけど、今回、理不尽に余計なコスト負わされたという印象が強いので、だったら動いてやるよって思っちゃうんだよねー。月々サポートくらい、旧プランのままでも適用させればいいのにと本当に思う。

まー、そんなこんなで、とりあえず、こんな環境になりましたよーという備忘録+愚痴でありました。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。