スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」#8

夏服のしまむらさんかわいい(挨拶)。

さて、先週が特番だったので2週間ぶりの、アニデレ本編でございます。個人的には、週末ほっちゃんライブでばたばたしてたので、相当遅れての感想記事です…。

7話までで、New Generationsの話は一旦ケリがついたので、今回からは他のメンバーということで、まずは蘭子回ですな。サブタイトルは「I want you to know my hidden heart」、隠した気持ちをわかって欲しいという、わかりやすい蘭子タイトル。

LoveLAIKA、New Generationsに続く、第2弾としてデビューが決まった、蘭子(ユニット名がRosenburg Engelなのかな。ソロユニットってのが、ある意味アイマスらしい)と武内Pとの会話が話の主軸ですね。周辺の話としては、事務所に私物を置こうという話で、各キャラの個性と今の関係性が見えてくるところかな。

まず、CDデビュー発表のシーンは、第1弾発表のときとほぼ同じ状況。第1弾発表のときは部長はいなかったっけ?

しかし、武内Pの発言もそれに対する未デビュー組の反応も、ここまでの経緯があったからこそで、あぁちゃんと時間は進んでいるなというのが感じられます。ちひろさんの、武内Pに対する視線の動きとかも、色々想像できて楽しい。

さて、主題の蘭子と武内Pの会話。蘭子のために武内Pが作ってきた企画書は「ゴシックホラー」というテーマ。ゲームやってる人はご存知の通り、蘭子は厨二趣味ではあるものの、ホラーは大の苦手という子なので、その企画書をそっとお返しします。武内Pは蘭子が企画に不満を持っていることはわかるものの、具体的にはよくわからない。愚直に蘭子の言葉を書きとめ、なんとか解読しようとしているのは、妙にほのぼのした光景ではありますが、完全にすれ違っているわけで…。

この後の蘭子とアーニャの帰宅シーンでは、見事に画面が赤いモチーフのオンパレードで、わかりやすく状況が停滞したことを示してくれる。さらに言うと、蘭子と武内Pが会話をしていたのは16:43で、帰宅シーン後に挟まれる悩む武内Pのシーンは18:34。なんと、武内Pは2時間近くもあの場で悩んでいたことに…。あと、分針が状況を示すという説を採るならば、43分から34分に戻っているので、やっぱり状況が停滞(というか、後退)したとも読み取れる。

仕事の関わりだけだと、やっぱり表面部分しかわからないよねぇ…。確かに、よーわからん人からすれば、ゴシック→悪魔系→ドクロってのはお約束な勘違いだし。

蘭子はわかりやすいことは言わないし。熊本弁とよく言われる蘭子語だって、きっちりした言語体系があるわけじゃないだろうから、表現のゆらぎもあるだろう(武内Pは辞書的にそのまま解読しようとしたから、はまったわけでもあるし)。

そこで橋渡しをしてくれたのが、同じ寮に暮らしているアーニャやみくなんだよね。ホラーは嫌いだとか、ハンバーグが好きとか(ちょうど、寮は前日ハンバーグ定食だったしな)、一緒に生活しているからこそ、見えてくる「素の蘭子」という側面からの情報を与えてくれていた。しかし、あの寮、すげー快適そうだよな、やっぱり346プロお金あるなぁ…。

最後、武内Pは凛にうながされたこともあり、きちんと蘭子に向き合うわけですが、最初にすれ違ったときの「大事なことなのでしょうか」という台詞が、「とても大事なことだと思うのですが」に180度変わっているのが、いいよねーと思っています。

このときの武内Pは、スケッチブックの右(多分、悪魔的な方)から左(天使)に変わっていくと判断して、蘭子に聞いているんだけど、蘭子の中では時系列が逆なので「やっぱりわかってくれない」って顔するんだよね、でも、その後、きちんと読み解こうと努力してくれたことで、最終的には分かり合える。なんかもうね、心情変化を細やかに描いてくれていて、キュンキュンする。

最後の最後で、みりあが実は蘭子語をきちんと理解していたことが発覚するわけですが、確かにあの子、最初から蘭子の言ってることにうなずいてるんだよね。なんか、通じるものがあったんだろうかw

さて、まとめ。とにかく、心理描写が細かく描写された回でした。ゲーム内では、蘭子の台詞には全部和訳がついているわけですが、アニメとしては「みんな理解できてない」ところから始まるので、変な副音声とかついてなくて良かったなぁと。きちんと歩みよって、理解できるようになるっていうのが大事なことよね、っていうか、それがこの作品全体に通底しているテーマなんだろうなとは感じます。

私物絡みの動きでも、だりーなが遊んでるロリ組に混ざりたそうにしてたりとか、色んな面が見えてきているし(そして、それがまた伏線にもなるんだろうなという)。

いまいち、まとまっていないのだけど、とりあえず、今回はこの辺で。では「長寿と繁栄を」(手の向きが逆だけどな)。

■アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」(公式)
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。