スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」#13と1stシーズンまとめ

すいません、13話放送からだいぶ開きました…。というか、シーズン2の放送開始ぎりぎりです…。とりあえず、ちゃんと一度まとめておかないとね…。

本放送が4月11日の0時で、バンダイチャンネルの配信が0時半、4月13日のニコ生配信を見て、4月16日のTOHOシネマズ新宿前夜祭でブラッシュアップ版を見て、4月17日のニコ生配信でもう一度ブラッシュアップ版を見たという流れになっています。

13話の舞台は346アイドルフェス。会場はステージ周りが富士急ハイランドのコニファーフォレスト、客席側の方は潮風公園っぽい感じでしたね。ランティス祭りと、バンダイナムコアニメキャンプを混ぜたのか。

円陣シーンの楓さんの駄洒落に対する反応がみんなそれぞれで面白い。そして、気づいてない人の多さw ほんと、みんなマイペースだなw

13話はなんといっても、美波。12話でがっつりリーダーになり、そのままリーダーとして忙しく動いてるわけですが…。うんまぁ、盛んに赤い顔が出てきて、水が画面に映り込むという「らしい」演出で状況が説明されて、結局ばったりと…。極度の緊張でと説明されてますが、まぁあれ熱中症の初期症状だよなぁ(少なくとも、画面の演出はそういう示唆をしている)。

武内Pが「ステージ出演は許可できません」といったときの美波の表情変化(と影のつき方)は、なんというか執念を感じたし、とてもアニデレらしい演出だったと思う。

さて、美波が出れないということで、LoveLaikaは代役を立てる方向で検討が始まるわけですが、そこで手を挙げたのが蘭子。12話で美波・アーニャと3人で活動していたことも伏線になってるし、何よりここで蘭子が途中からきちんと普通の言葉で話すのが、ものっそい重い。これまでの流れで、みんなが蘭子の言葉をある程度理解して、受け入れている状況で、蘭子がきちんと普通の言葉でしゃべるというこの重さ。

しかし、アーニャ・蘭子の「Memories」は貴重ではあるんだけど、曲がりなりにも一度は流れてるわけだから、他ユニットのステージシーンもきちんとアニメで流してあげてほしかったなぁというのは正直な感想。

そして、ニュージェネ組の前の豪雨。雨あがりで人が少ないステージに対応する、ニュージェネ組(というか、特にちゃんみお)というのは噴水広場の対比というかリベンジになっている。というか、高雄さんのことだから、絶対噴水広場のときと、このフェスのときで同じ観客を描いていると確信してるんだけど、いまだにそれが見つけられない…(円盤で書き込まれたりして)。

美波も復活して全員でのGOIN。雨中断で美波の回復が間に合うというのは、アニマス13話の竜宮小町が雨で遅れてくるとの対比でもあるのかな。このGOINのシーンは、各バージョンで大きく異なっていて、ほんとどんだけギリギリのタイミングで作ってるんだと苦笑してしまう。ver3をわたしは、映画館の巨大スクリーンで見たもんで、特に強烈な印象が残ってるんですけどね、はい。

終演後のラストシーン。ちゃんみおのファンレターに救われるシーンはなんというかずるいなぁ。ある意味、6話からここまで引っ張ったのかという感じもするし。凛なども含め、みんなの立ち位置が大体固まったという印象。ただ、ちょっと卯月だけふわふわしてるけども、あの娘の中では、憧れていたことが順調に達成されている状況なので、ある意味で平常営業なのかもしれない。ラストで登場した奈緒と加蓮はいったいどういう絡み方をするのか(加連って、ものすごく王道なバックボーンを持ってるキャラなんで、どういう使い方もできるんだよね)、またオーラスで登場した女性(推定346の社長?)もどうなってくるかやねぇ…。

というわけで、シーズン1のまとめとしては、非常に丁寧に作られた印象はあるけど、丁寧にやりすぎて時間が足りなくなったんだよねという感じでしょうか(苦笑)。正直、高雄さんのコンテは読み解くの楽しいし、背筋が寒くなるくらい作りこまれてるのはよくわかるんだけど、どうにも作画以降の作業にしわ寄せがいってる感があってな…。

13話のver1、ver2、ver3を見比べるとわかるけど、やっぱりver1は未完成という他なく、ver2で一応完成、ver3でブラッシュアップって感じなのよな。あのタイミングでver3が出てくるってのは、現場のモチベーションは相当高いんだろうなと想像できるんで、そこはいいことなんだけど、まぁまともなスケジュールで作品が仕上がってくるといいよねっていう(苦笑)。

シンデレラ組はアニメ2ndシーズン、10th、サマフェス、アニサマと今出てるスケジュールがあって、更に4周年周りもなんかあるだろうとますます密度が濃くなりそうですが、つまめるところはきっちりつまんでいきたい所存です…。
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。