「蒸し暑いからぬぐー!」(ボマーン)。

今日は隅田川の花火だったのね。隅田川に浮かぶ大量に屋形船を見てきました(花火は見てない)。

さて、まさかこれが単行本化されるとは夢にも思っていなかったので、紹介せざるを得ないw あ、ちなみに、ちょいとエロいコミックなので、エロ嫌いな人は退場(18禁扱いのガチエロではありませんが)。



退場した?w

よし、じゃあ「蒸し暑いからぬぐー!」の紹介だ。

これは4コマ作家のボマーンさんが、自身のウェブに載せていた連作イラストです。単行本のあとがきによると「ある日、あまりに暑いので描き始めたお気楽連作」だそうな。

帯の作品説明はこんな感じ。
「蒸し暑くなると身体から謎のエネルギーが発生して大爆発!!衣服が破れてすっぱだかになってしまう「姉」ちゃん。一つ屋根の下で、そんな光景を見ては悶々としてしまうリョータ。そんないけないふたりを見て萌えてしまうメガネ娘・サトミ。人気作家ボマーンがお得意のほんわかムードで展開する、ちょっぴりエッチなラブコメディ!」

今でもウェブで見れるので、気になった人は下にはってあるリンクから見て欲しいのですが、最初は単なる1コマのイラストだったのが、だんだんとコミックになり、どんどん登場人物が増えて話がつながっていくという形になっています。今でも連載が続いていて、不定期に追加されています。現状はほぼ4コマに近いものが毎回上がってます。

なんというか、不条理な設定のある種ギャグ作品なのですが、それでもきちんと話が進んでいて、結構面白く読めるのです。あと、実際見てもらえばわかりますが、ウェブ上でサイズも小さいものってことで、線も結構大雑把な感じで描かれていますが、これがなかなか味があっていいのですよ。

年いった人はわかるだろう。解像度低くて、色数も少ないのに、なんか妙にドキドキした昔のエロCGみたいなもんだ(マテ)。下手なリアルエロCGより自分なんかはエロを感じたりするんですけどね、イマジネーションを刺激されるというかw

ちなみに、単行本の方も変な手の入れ方はされておらず、このままの解像度で掲載されていますw きちんと、フルカラーで掲載されているのが、eb!わかってるって感じです。

ウェブで作品を見て、気に入った方は是非買って欲しい。これが単行本化されるということ自体、結構すごいことだと思うので。Amazonのリンクは例によってつけておくけれど、COMIC ZIN、まんが王、とらのあな、アニブロゲーマーズでは、ペーパーなんかがつくので、そちらでも是非。

ちなみに、カバーを外すと脱ぎます。いや、ホントわかっていらっしゃるwww

あ、ボマーンさんのサイトでは、「ぬぐー」は18禁扱いですが、コミックの方は一般扱いになっとります。内容的には15禁くらいですかねぇ…。エロいときは、普通にエロいんで。

馬鹿馬鹿しくも結構エロいという、古参のエロゲーマーには特にオススメしたい一品ですw


■ボマ!(ボマーンさん公式サイト)




スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク