スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメTHE IDOLM@STER 13話

いよいよ、1クール目の最後、全体の折り返し点の13話ですよー。

例によって、本編は折り返します。「続きを読む」からどうぞ。






いよいよやってきたライブの日。会場は夏ツアーで見覚えのある場所ですね。大きな卵のふもと。

ライブ準備をしている、Pやアイドル達。場当たり中の春香が、「本当に一番後ろの席まで見える」ということに感動しているのが、なんだか可愛い。この辺が春香の原体験なんだろうしなぁ。まぁ、スポットライト当たっちゃうと、視界真っ白で客席何も見えないんだけどな(苦笑)。

準備が進む、すんなりライブが始まるのかと思ったら、なんと竜宮小町が台風で出先から遅れそうという状況。この時に、亜美から真美に来たメールがすごすぎる。ゲーム内のメールでもすごいギャル文字っぽいメール送ってくる双子ですが、このメール完全に文字がなくて、象形文字状態だったし。それで意思疎通できる双子すげえ。

その後、準備を進めるも、小町は開演には間に合わないということで、慌てて小町抜き前提で、開演時間を30分遅らせて、セットリストを組み直す。

13回目にして、プロデューサーがきちんとプロデューサーの仕事をしているなぁ。きちんとコンサートの責任者として、トラブル時のセットリストの変更や段取りをきっちりやってる。うん、これがまさにPの仕事なんだよな(苦笑)。その分、社長は実質的にライブ運営にはタッチせずに、ずっと客席にいるからねぇ。小鳥さんもインカムつけて、走り回ってるけどどんな役割してるのかなぁ。タイムキーパーなのか、まさか舞台監督ではないだろうが…。

裏はどったばたの状態で、小町抜きでコンサートは始まる。がんがんとステージでは曲が進む中、バックステージでは更に混迷を深める事態が進行しまくりという、まさに群像劇。小町目当てのお客さんが大半なので、盛り上がりはイマイチという状態で…。振られてるサイリウムが小町の3色しかないってのが、嫌にリアルだなぁ(苦笑)。

舞台裏は更にひっからまり、半ばケンカ状態になった後にブレイク。そんな状態で、皆のテンション作るのは、やっぱり春香ですなー。「ちょっとくらい不恰好でも、自分達が出来ること、会場の隅から隅まで届けようよ。あれだけ皆で練習したんだもん、きっと届くよ」という台詞で、みんな気合の入れ直し。

中盤で、美希のダンス曲が2曲続いている曲が発覚。体力的な問題で、Pは1曲を飛ばそうとするが、美希はやってみたいと言う。Pはしばらく悩んだ末にそれにOKを出す。失敗したら、みんなでフォローするからと。そして、ここのBGMで活動停止週の曲を流すなってばw

問題の曲目になり、美希がステージに立つ。竜宮小町が台風で遅れていることを話し「負けないくらいに頑張ちゃうから、ちゃんと見ててよね」と。こういう客のムード作りは美希が得意よね、うんうん。美希の煽りもあって、客席も暖まり始める。全然関係ないんだけど、ここの正面から映像、フットライトが迫りが開いてるように見えて一瞬ギョッとする。奈落に落ちてしまうじゃないか!(ぉ

戻ってきた後の美希とPの会話、美希と春香との会話。この辺が肝かなぁ…。髪型は変わりゃしないんだろうけど、事実上の美希の覚醒ですかね。

そして、ずっと練習をしていた、新曲「自分 REST@RT」。ここで客席からとっても息の合ったコールがw さすがにちとボリュームでかすぎかな。まぁ、初見の曲でもリズムでコール入れまくるのがアイマスPなんで、ある意味リアル。そして、客席はUO乱舞じゃー。

この「自分 REST@RT」の最中に、竜宮小町到着。そして、Pは満面の笑顔でサムズアップ。袖に小町を見つけて涙ぐむアイドル達。そして、BGMがラストライブ成功って、お前なー!ほんと泣かせる気だな!!

ステージを引き継いだ小町がライブを終えて楽屋に戻ってくると、みんなはぐっすり。そして、ED曲は「i」。映像は1クール目ダイジェストですね。

というわけでまとめ。アニメスタッフ、よくライブを取材してますねぇ…びっくりするくらい。きちんと、舞台装置も現実に即して配置してるし、裏側なんかも割としっかり。OPの「THE IDOLM@STER」の映像なんて、ライブ映像トレースしたかと一瞬思うくらい。

主に裏側の話だったので、きっちりライブシーンが描かれてたのは、美希の「マリオネットの心」と、みんな揃いの「自分 REST@RT」の2曲だけですが、変態的に作り方してたなぁ。キャラを踊らせるだけじゃなく、カメラもがんがんいじってやるとか、どんだけ自分達でハードル上げてるんだよ(苦笑)。そういう展開だったから、ひたすら表のライブシーンが見たかった人にはちょっと物足りなかったかも知れないですなー。まぁ、かくいうわたしもOPがなかった時点で、最後に小町も含めた全員版の「READY!!」があるのかなーとか思いましたし。その辺は、最終回に期待ですかねw

これは余談だけど、最初の方のどうしようってなってるときに「お前ら、だらしねーな!」っていいながら、あまとうさんが助っ人に来る展開をちょっと夢想してしまったのは、わたしだけでいい(苦笑)。

最後に、次回予告の予定表がすごいことになってたよー。コンサート終わって、みんなアイドルランク上がったんだなーと思うと、感無量。次回以降も楽しみだー。
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。