スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングってなぁ。

今日は割合良い日だったんですがねぇ。

午前中の勉強会でまったりしすぎたなんてことはありましたが、仕事も割と順調で、夜のミーティングに出かけたときも、新宿周りの路線はがすがす止まってたけど、俺が乗る都営新宿線は動いていたし、交通網の乱れのせいでミーティングの開始時間は遅れたものの、ものすごーく狙ったところに議案を持っていけて、俺はすごく満足してたんです。

で、気持ちよく軽くそばなんぞ食って、小田急に乗ったとこまでは良かったんですが、乗って数分が経ったとき、とりあえず止まって車内放送が流れる。

「先ほど、富水-蛍田間の踏切におきまして、接触事故が発生いたしました。現在状況を確認中ですのでしばらく運転を見合わせます」

これが流れたとき、社内で一斉に「はぁ」と溜息がつかれました。すごいね、なんか吹き出しが見えるレベルで、車内がぴったり揃った「はぁ」だったよ。

まぁ、5分ほど停止しただけで、とりあえず電車は代々木上原まで動きました。その時点のアナウンスでは、踏切の自動車の撤去にだいぶ時間がかかるということだったんで、さっさと表参道から、半蔵門線・田園都市線を使うルートに切り替えました。

んでまぁ、結局1時間くらい余計にかかったわけで、はてルート変えたのがいいのかどうか。後の情報追っかけると、とりあえず、新宿-秦野間はそんなに待たずに動いたようですね。ただ、小田急って、動き始めてからが遅れの本番で、大体60~80分程度まで一度遅れが拡大するのがレギュラーなんだよなぁ…。一応、公式で出てた情報では20~30分遅れになってたけど、本当かね?

まぁ、結局遠回りルート通ったことで、階段を4つばかり余計に上り下りしたので、結構歩数計は進んでおりましたな(苦笑)。健康のために役立ったということでよしとしておくか。今回は代々木上原という、どうとでもルートが取れる場所にいたので、さくっと別ルートに行く決断をしましたが、成城学園前あたりだったら、そもそも選択肢がなかったわけで、動くまで待ってただろうしな(一応バスルートは把握してるけど、それはよっぽどの場合じゃないと使いたくないw)。選択肢があるのは良い事なのか悪い事なのか。なければ迷うこともせんものなー。

今日のところは、とりあえず無事に帰りついたことでよしとするか。最後以外は割といい日だったしな。ただ、アニマスまでの仮眠する時間はなくなったな(ぉ


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。