スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団扉座 人情噺『紺屋高尾(こうやたかお)』のご紹介。

昨日のブログが上がっていないのは諸般の事情なので、気にしないように。

というわけで、勝手に演劇作品を応援するコーナーです(ぉ)。ま、例によって扉座の公演ですが。

厚木シアタープロジェクト ネクストステップ第2回公演 / 劇団扉座第49回公演
人情噺『紺屋高尾(こうやたかお)』

<厚木公演> 厚木市文化会館 小ホール
2011年11月26日(土)・27日(日) 2公演

<東京公演> 座・高円寺1
2011年12月1日(木)~11日(日) 13公演

脚本・演出:横内謙介

出演:賀来千香子、酒井敏也、ラッキィ池田、細川真弓美、芹沢礼多
  【扉座】岡森諦、中原三千代、有馬自由、伴美奈子、犬飼淳治、高橋麻理、 
   鈴木利典、岩本達郎、鈴木里沙、江原由夏、串間保彦、松本亮、高嶋綾香

■公演情報のページ(劇団扉座)


紺屋高尾といえば、いわずと知れた落語の大ネタです。家元(立川談志)なんかが得意としてるネタですな。

まじめで腕のいい紺屋の職人である久蔵が、花魁道中を見て、その花魁・高尾太夫に一目惚れをする。だが、当時の太夫といえば、大名の遊び道具ともいわれるようなもので、一介の職人が座敷に呼べるようなものではなく、ショックのあまりに久蔵は寝込んでしまう。

親方が不憫に思い、3年必死に働いたら高尾を呼べるだけの金が溜まる。そうしたら会わせてやると久蔵にいい、久蔵は元気を取り戻す。

久蔵は必死に働き、3年後には必要な額を遥かに超えた額を溜めていた。職人が飛び込んでいっても呼べるものではないので、遊び人の医者を先導に立て、久蔵をお大尽ということにして吉原に乗り込み、無事に高尾との面会を果たす。「今度はいつ来てくんなます」と聞かれた久蔵は、感極まりすべてを打ち明けてしまう。その熱意と純朴さに心を打たれたのか、高尾は来年3月15日に年季が明けるから、久蔵の女房になるという。

久蔵はそれを励みに今まで以上に必死に働く、周りは高尾の気まぐれか冗談だろうと思い、誰も信じていない。しかし、3月15日、高尾は本当に紺屋に現れ、ふたりは無事に夫婦となる。その後、親方の店を継いだ久蔵・高尾の夫婦は、大変に店を繁盛させたというのが落語「紺屋高尾」のあらすじ。

今回の「こうやたかお」はこれをそのまま演じるのではなく、現代の大人の恋愛に置き換えて演じられるとのこと。

高尾(にあたる役)に賀来千香子さん、久蔵(同)に酒井敏也さんという配役ですかね、チラシのイラストを見る限りだと。扉座ではちょっと珍しい感じのキャストですかね。うん、ちょっと素直に想像できないので、どんな感じになるのかなぁ。

あともうひとり、チラシに名前が入ってる方がいます。ラッキィ池田さんです。扉座ファンなら振付師としてお馴染みですが、今回ダンスのないストレートプレイの演劇に、初めて役者として挑戦するそうです。

ラッキィ池田さんは、どうしても昔のジョウロのイメージとかが強くて、おちゃらけたことをやる人だと思われてる方は多いと思うんですが、つけられた振付などを見ればわかる通り、非常に深く芝居を理解して振付などをされる方です。今回の芝居挑戦も、きっとラッキィさんなりに作りこんでくることでしょう。

この「紺屋高尾」をどのように横内さんが作り上げてくるのか、すごく楽しみです(この時点では、多分まで脚本は完成していないと思いますが(苦笑))。

これは落語での話ですが、高尾がなぜ久蔵の嫁になる気になったのか、その辺は色んな解釈をしている落語家がいたりして、結構深く掘り下げると個性が出るネタであったりします。これを現代に置き換えるのですから、かなりの自由度はあるはず。

扉座ファンとしても、落語ファンとしても、しっかり見ないとなーと思っております。

チケットは本日(16日)から一般販売が開始されています。ご興味がある方はチケットの確保はお早めに。わたしもチケット早く頼まないと…。ちなみに扉座で頼むと、扉座さんのオリジナル券面のチケットになると思います。ここのチケット券面は結構好きだったりします。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。日常や、アイマス・サクラ大戦・芝居・落語など、趣味のことを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。