【備忘録】アラスカ航空のマイレージ会員登録に手間取った件

アイマス、台湾関係はちょっとおいといて、備忘録的なメモを。

最近、一部マイラーに頭のおかしい特典航空券で有名なアラスカ航空。まぁ、自分も使ってみようと思って、会員登録しようとしたら、ハマって3日くらい費やしたという話。いやまぁ、大したことではないんですが、もしかしたら、似たようなハマリ方してる人もいるかも知れないということで、残しておく。

アラスカ航空の会員登録画面に住所入力欄があるわけです。初期状態だとこんな感じ。

住所入力欄(初期)

で、普通に上から入力していったわけです。まず、Countryを「Japan」にして、住所入れて、郵便番号入れて、主要出発空港を適当に入力して…。

こういう入力の仕方をすると、こんな感じになります。

住所入力欄(ハマリ状態)

はい、これがハマリ状態です。この状態だと、登録ボタンが押せないのです。

実は、入力が必須の項目が、不具合なのか表示されなくてハマリ状態が作り出されています…。ボタン押したときに「必須項目入ってないぞ!」ってエラーでも出してくれれば、すぐに状況把握できるのですが、そもそもボタン押しても反応しないっていう。

これを解消する方法は簡単で、Countryを初期状態のUnited Statesのまま(一度変更してからUnited Statesに戻しても大丈夫。ちなみにCanadaとかいくつかの国でも大丈夫っぽい)、ZIP/Postal codeに何か入力すると、あら不思議、追加項目がにゅるっと出てきます。

住所入力欄(正しい結果)

はい、赤枠で囲ったCityが必須入力の項目で、こいつが出てないことでハマっていたのでした…。まぁ、常識的に考えて、Address1/2だけってありえないよね…。

この後、Countryを「Japan」に変更してもCityの項目は消えません(日本では入力不要なState/Provinceは消える)。Cityにきちんと値が入っていれば、無事に登録ボタンが押せて、処理が進められます。

ほんと、ちょっとのことなんですが、予想外の動きをするとハマるなぁというお話でした…。

テーマ : マイレージ
ジャンル : 旅行

シンデレラ台湾公演の公式ページができました+α

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
多分、今年は本格的に旅行・海外遠征ブログになるような気がしている今日この頃です。

久しぶりの765ASの単独ライブ「初星宴舞」が終了し、アイマス的にも本格稼動といったところでしょうか。

さて、そこで4月のシンデレラガールズの台湾公演についても、年末のゆくM@SくるM@Sで、タイトル、実施概要、国内LVの実施が発表されました。また、1月5日に公式ホームページも稼動しましたので、情報の整理を。

■THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Initial Mess@ge (公式ページ)

【公演名】THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Initial Mess@ge
【開催日時】2018年4月7日(土)/8日(日) 開場15:30 開演17:00 (台湾時間)
【会場】Taipei International Convention Center (台北國際會議中心TICC)
【チケット料金】VIP区 5,900元、S区 3,900元、A区 2,900元、B区 1,500元
【発売日】2018年2月24日(土)12:00 (台湾時間) 店頭Famiport、オンラインFamiTicket同時

【出演者】大橋彩香(島村卯月役)・福原綾香(渋谷凛役)・原紗友里(本田未央役)
青木瑠璃子(多田李衣菜役)・五十嵐裕美(双葉杏役)・大空直美(緒方智絵里役)
大坪由佳(三村かな子役)・桜咲千依(白坂小梅役)・黒沢ともよ(赤城みりあ役)
鈴木絵理(堀裕子役)・高森奈津美(前川みく役)・松井恵理子(神谷奈緒役)
松嵜麗(諸星きらり役)・佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)・ルゥ ティン(塩見周子役)


さて、上記内容に補足していきます。

【公演名】公演名に台湾の文字が一切入らなかったのは意外…。そして、バンナム系のシンデレライベントで、@がついたの初めてじゃないですかね…。2015年のサマフェスは@入ってますけど、あれANIPLEXのイベントだしなぁ…。大嘘ついた。1stと2ndライブは@入ってたわ(苦笑)。あと、今アイマスは海外展開をかなり本格的に考えてる節があり、デレ組は切り込み隊長的な立ち位置でもあるので、後続の海外イベントの計画があるのかもしれません。

【チケット料金】VIP+3区分です。765ミリオン台湾ではあった学生席がなくなってますね。台湾元は今のレートが3.85円くらいなので、これで計算すると、VIP区 22175円、S区 15015円、A区 11165円、B区 5775円くらいになります。

VIP席は過去と同じ価格帯なので、最前列+サイン入りグッズ付きだと思います。あとはまぁ、前方からS、A、Bとなっていく形かと。日本人&熱のある人は、前からとっていくケースが多いので、日本と同じ雰囲気で盛り上がりたい人は、SかAの前方を狙うのをオススメします。

【発売日】2月24日(土)の台湾時間12時からなので、日本時間では13時からになります。発売プレイガイドは、台湾ファミリーマートがやってるFamiTicketで、店頭のFamiportと、オンラインチケットの同時発売となりますので、日本からでもオンラインで問題なく取れることがほぼ確定です。

台湾のチケットは、店頭が先で、その後オンラインってケースも結構あるので、それを警戒していたんですが、公式の中国語ページに「全家FamiPort及FamiTicket全網購票網,同步開賣。(店頭FamiportおよびFamiTicketオンライン、同時発売)」と記載されたので安心です。

なお、FamiTicketでのチケット購入方法、また店頭Famiportでの発券方法については、765ミリオン台湾のときにまとめた記事がありますので、以下をご参照ください。もしかすると、現在では若干異なる部分があるかもしれませんが、発売日が迫りましたら、シンデレラ台湾仕様で改訂しますので、それをお待ちください。

■購入方法:アイマス台湾チケット発売中。
■発券方法:台湾Famiportでのチケット発券方法

【出演者】基本的に初期からシンデレラガールズを支えたベテラン多めですね。中国語が堪能な高橋花林ちゃん(ぼのの役)とかはいないので、基本的にMCは日本語でやるの確定ですね(いつもの台湾イベントともいう)。

とりあえず、こんな感じで、国内LVは発表になりましたが、行ける方は是非現地に行きましょう。

引き続き、ライブや台湾渡航に関する疑問・不安点等ありましたら、記事のコメントやtwitter等でご連絡ください。可能な限り、対応いたしますので、お気軽にどうぞ。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

2017年もお世話になりました。

さて、気付けば2017年もあと4時間というあたりで、これを書いています。

もういいおっさんなので、毎年時間はあっという間に過ぎ去っていくのですが、今年は本当に早かった。そして、同時に年初頃にあったことは「あれも今年なんだっけ」っていうくらい、大昔のことにも感じます。それだけ濃密だったということなのでしょう。

今年前半はとにかく「アイマス」、後半は「マイル修行」が、個人的なトピックでした。まぁ、アイマスはいつもなんですけどw

久しぶりの765単独公演、ミリオンの単独武道館、sideMのグリーティングツアーと絡まるように実施されたシンデレラの5thツアー。とにかくチケットが取れなかった1年でもありました。ぶっちゃけ、アイマス関係のCD/BD先行、1公演たりとも当たってないよ、今年…。Web先行で2個くらい…。あとは、追加席とか、一般販売とかにしがみついて、それでもそれなりに行きましたけどね。

前半ははっしーのツアーと、シンデレラのツアーで、ほんとあちこち行きましたねぇ。そして、後半はマイル修行でアジア各地へ…。

さてでは、そんなトピック的なものを写真を並べることで、雑にご紹介します。

まずは、デレ5thツアーの各地の会場から、適当に何枚か。

デレ5th宮城公演会場


デレ5th石川公演ポップデレ5th福岡公演娘さん達デレ5thさいたま公演馬車

そして、後半はマイル修行関係というか、どちらかというと遠征関係でまとめてみましたw つーか、こっちもセレクトしてるの、全部アイマスじゃねーか!

まぁいいのです、アイマスは人生なので。遠征やり始めたきっかけはアイマスであるし、そっから修行始めたわけではあるけど、もう意味もなく海外行くのもそれはそれでって心境に最近はなっています…。

まずは、765ミリオン台湾から、受付付近の掲示。
765ミリオン台湾受付

続いて、11月のC3AFAシンガポールから。

…あ、アイマスブースの写真並べてみたら、あまりに海外イベント感がなさすぎたので、お向かいのフレームアームズガールブースも1枚入れてみましたw
AFASG2017アイマスブース1
AFASG2017アイマスブース2
AFASG2017FAGブース

そして、最後は12月上海でのシンデレラ5thSSA上映会とファンミーティング関連。チケットにバーコードついてて、バーコード読み込んだ上で、半券ちぎってました。やっぱり、何やるにしても大陸はバーコードが中心になるんでしょうか。
バンダイナムコ上海文化センター
上海デレ5th上映会チケット

いや、ほんと完全に時間内にできる範囲で書いているので、とても雑な記事で申し訳ない。

海外イベントいくと、周りの現地の人と片言の言葉で話ししたりすることになるわけですが、大体「わざわざ日本からきたのか、すげーな」って言われます。それ言ってる人間は、何度も日本に遠征に来ていて、日本のイベTとか着てたりするにも関わらずw

来年のアイマス関連の海外事案としては、2月9日(金)のC3AFA香港ステージイベントに765ミリオンとして、あずみん、あさぽん、ぴょんさん、諏訪ちゃんが出演します。そして、4月7日(土)、8日(日)には、シンデレラの初の単独台湾公演があります。ちょっとでも興味のある人は、行ってみませんかー?ほんとに、アイマス界隈は、海外渡航に際して、手伝ってくれる人いっぱいいますよー(日本人、現地人問わず)。

てなわけで、今年も色々な方に、色々なことでお世話になりました。また、来年もゆるゆると頑張っていきたいと思いますので、なんらか関わった場合には、お付き合いいただけますと幸いです。

あ、台湾行きたいけど、なんか悩みがある人はほんと声かけてねー。

おまけ。マイル修行の甲斐ありまして、無事にJALの上級会員になりました。
JALステータス

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

シンデレラガールズの単独台湾公演が発表されたぞー。

前のブログがアイマス台湾直前なので、ほぼ5ヶ月あいてますなー。アイマス台湾の後、すぐにシンデレラの5thツアーが始まり、それが終わったら自分はマイル修行してたので、なんかずっとばたばたしてました…。

で、ばたばたしている間に、デレマス組の単独台湾公演が、6周年イベントの中で発表になりました。

765ミリオン台湾とか、リスアニ台湾で色々書きまくったせいか、お陰さまで発表直後から、うちのブログはアクセス数が大分増えています(苦笑)。

とりあえず、この記事では、台湾公演に興味はあるけど、よくわからないという人に向けて、基本的な部分だけさらっと記載しようと思います。詳細な内容については、随時更新していく予定です。

■台湾はどうやっていく?

とても基本的なところから。基本的に飛行機一択です。台北は、日本から直行便が就航している場所としては、トップクラスに発着空港も、便数も多いところなので、意外と地方空港からも就航していたりします。特に九州などの人は、下手すると東京遠征よりも、時間もお金も少なく済む可能性がありますので、是非ご検討のほど。

羽田などはLCCの夜行便もあったりしますので、体力に自身がある方であれば、0泊2日みたいな弾丸日程も不可能ではありません(お勧めはしませんけどね…)。

ちなみに、飛行時間は東京から4時間、大阪から3時間、福岡から2時間程度です。

■中国語とか、わからんし…。

台湾の主な公用語は中国語(いわゆる北京語の台湾なまりのようなものだと思ってくれ)。とはいえ、台北だけ、それも観光地を中心に移動するのであれば、最低限の日本語は理解してくれる人も多いですし、日本語だけでほぼ乗り切れます。日本語まったくしゃべれない人でも、漢字を書いてみせれば、大体なんとなく察してくれることも多いです。

実際、自分は色んな人を台湾に連れて行っておりますが、「日本語しか使わなかった」といっている人間が多数です。なので、言語については、そんなに心配しなくても大丈夫です。

■チケットは日本から買えますか?

詳細が発表されていないので、断言はできませんが、多分買えます。少なくとも、765ミリオン台湾や、リスアニ台湾は日本から問題なく購入できました。発券も、台湾のファミポートや会場引き取りなどの方法が一般的なため、日本でチケット購入に慣れ親しんでいる方であれば、そこまで苦労はしないと思います。

一応、今回も詳細が発表された時点で、チケット購入ガイドは作成するつもりでいます。

ちなみに、765ミリオン台湾のときの価格は、S席3700元(約14000円)、A席3000元(約11500円)でした。台湾からすると、いわば外タレになりますので、どうしてもチケット代は高めになります。

■チケットは売り切れますか?

多分(正しい意味では)売り切れないだろうと思っています(転売屋なんかの関係で、一旦はけることはあるかもしれないけど、台湾はキャンセルできる仕組みがあるので、実需要としては埋まらないと思っている)。

実際のところ、765ミリオン台湾のときも、前日の時点で7割程度の埋まり具合でしたしね。当日券で公式ツアーの人達が入ってたり、韓国Pが大挙して当日券で入ったりってのはあったみたいですが…。リスアニのときは、2日目は一応完売になったのかな。

現地の給与水準とか考えると、チケット代はかなりお高いものですし、よほど好きじゃないとなかなか…ということもあるでしょうしね。

■いくらくらいかかりますか?

これがちょっと難しい…。

通常の4月であれば、東京発の3日間想定で、LCC+安ホテルで3万~、外資系航空大手+シティホテルで5万~くらいなのですが(チケット代は含まず)、実は今回のデレ台湾の時期は、台湾の連休にぶつかっているため、金額は上ブレする可能性が高いです。上記の金額、+2、3万くらい見積もっておくのが安全かと思います。

現時点では、スケジュールや価格が出ているのが、JAL、ANA、エバー航空、キャセイパシフィックくらいで、LCC各社はまだ4月のスケジュールが出ていません。また、大半の旅行会社でも、4月のツアー商品はほとんど出てきていませんので、これらが出揃ってこないと、正確なところはなんともいえません。

まぁ、そういう状況もあって、765ミリオンのときと同程度(10万~14万)と発表されている公式ツアーは、割と妥当な値段になってるような気がします…。

■まず何をすればいいですか。

参加を検討しているのであれば、まずパスポートを取得しましょう。日本からネット経由でチケットを買う場合、パスポート番号を求められる場合が大半ですので、その気があるなら、まずパスポート申請です。




とりあえず、ほんとに基本的なところだけ、まず書いてみました。

正直、チケットの詳細も出てないし、航空会社のスケジュールもまだ出てないとこが多いので、なんとも動きづらい状況ではあります。

あとねー、チケット発売が2月下旬と遅いので、チケット取れたら航空券・ホテル手配しようってのは、結構厳しいかもしれない。その場合は、フリープランタイプのパックツアーを検討してみて欲しい。基本的にパックツアーは1ヶ月程度前まではキャンセル料金がかかりませんので。

飛行機やパックツアーなどの詳細は、情報が出て来次第、随時フォローしていきますので、よろしくお願いします。

何か台湾渡航について、疑問点や不安点などある方がいらっしゃいましたら、twitterとかこの記事のコメントなどでご質問いただければ、可能な限り対応いたしますので、お気軽にどうぞー。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

アイマス台湾公演まであと2日

アイマス台湾公演まであと2日になりました。

一部にはすでに台湾に渡航されている方もおり、明日出発という方も多いのではないでしょうか。自分は土曜に現地入りします。なんとなく、なんか書かないと落ち着かないので、思いつく限り適当な話をw


【台湾の気候】

最新の天気予報を見ると、どうも雨は避けられなさそうなので、折りたたみ傘は1本入れておきましょう。台湾のコンビニや、夜市とかでも普通に傘は買えますけどね(高めのホテルの人は、ホテルの貸し傘もあるかも)。

あと、気温ですが、土日は結構涼しいかもしれません(天気予報によっては、最高気温18度とかいう予報になってたり)。暑くなれば30度を越えてきますので、Tシャツに薄手に長袖シャツを合わせるなど、調整しやすい服装にしておきのをオススメします。


【冰讃、間に合った】

台湾かき氷の有名店(特に日本人観光客には有名)な「冰讃」ですが、当初4月27日開店ということでしが、4月22日開店に前倒しされたそうで、アイマス台湾で渡航している人もどうやら食べられそうです(混んでるだろうから、時間が許せばだけど)。

この店、台湾産マンゴーにこだわった店で、台湾産のマンゴーが出回る4月から10月の間のみ営業するという店。今年のマンゴーミルクかき氷は150元だそうです。

■冰讃 2017年度のマンゴーかき氷は4月22日からはじまります!(4/15,16はプレオープン) (食べ台湾)



【セットリストのこと】

ライブ時間自体は2時間半から3時間と予告されているわけで、そうすると曲数は20-25曲ってとこですよねー。

そもそも、このライブ、皆さんどういう捉え方をしていますか。なんか、Twitterとかを見ていると、765ASも含めた50人ミリオンスターズのライブという捉え方してる人が多いのかなーという気がしています。

個人的には765ASとミリオンスターズ(37人)の対バンライブという認識の仕方をしています。なので、765ASはコロムビア楽曲が中心、もっといえばプラチナスターズ収録曲が中心のセトリになるのでは?と思っています(逆にいうと、ランティス楽曲は意外と少ないのでは?と思ってる)。

そう思っている根拠はいくつかあるけど、最大の理由としては、台湾でのアイマス公式展開として、2016年9月に初めての中文版アイマスであるPS4用「偶像大師白金星光(プラチナスターズ)」が発売されたからです。日本ではアイマスは山盛りいろんな展開をしていますが、台湾での公式展開というと、このプラチナスターズ以外は、シンデレラガールズ劇場のアニメが配信されてるくらいなんですよね。なので、台湾Pの目線で考えると、プラチナスターズを中心に据えたライブじゃないと、むしろ不自然だなと。

というわけで、俺の中では、がっつりコロムビア楽曲のライブをイメージしていますw

余談ですが、明日4月21日には、中文版アイマスの2本目として、PSVR用「偶像大師灰姑娘女孩 鑑賞革命(ビューイングレボリューション)」が発売されます。今後展開されるものは、結構中文版も含めて展開されていくのかもしれんですなー。

【サプライズは…】

まぁ、さすがに追加出演者的な意味のサプライズはないだろうと思ってる。

つか、前知識なしで、いきなり登場して、台湾Pがみんなちゃんとわかるのって、くぎゅうくらいじゃないのかなぁってちょっと思ってみたり…。というわけで、もしサプライズがあるとしたら、日曜公演に釘宮先生降臨と、無茶なことを言ってみますw



というわけで、いよいよアイマス台湾公演が開催されます。なんか、いろいろバタバタしているところはありますが、現地に行く人も、LVで見る人も、楽しみましょう!

あ、多分、これがアイマス台湾開催前、最後の更新ですw

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ひぃす

Author:ひぃす
不惑に到達したナンチャッテSE職。アイマス関連や、台湾を中心に海外イベント遠征に関すること、趣味のことなどを適当に書き綴ります。
twitter: heath_77

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
スポンサーズリンク